• 水の中でも充電可
    航空宇宙産業技術
    次世代ソーラー付

    IPX7完全防水リュック

    防水バッグに裏切られてきたあなたへ。

    サバイドルかほなんの

    体を張ったレビュー!

    背負って川に飛び込みます!

  • 横殴りの雨なんて、
    大好物です。

    どんな大雨でも中身を濡らさない。

    水に浮くほどの防水

    水が入ってこないので、

    完全に浮きます。

    完全密封型だから濡れない。

    3回折り曲げて、
    差込バックルを2箇所とめる。
    完全防水と呼べるものは
    大体この形です。

  • 雨の中でも
    スマホで地図

    スマホが防水ならいいんですが
    防水じゃないスマホはイチコロ。
    でも、このバッグは…

    水に濡れやすい環境でも
    濡らさずスマホを操作可。

    横殴りの大雨が降ると快感です。

  • 発電効率がすごい。

    サンパワー社製、発電効率23%。
    航空宇宙産業技術を使った
    ソーラーパネルを搭載。

    通常のソーラーパネルは20%弱。
    SUV PACKは23%強。

    3%の差は充電時間にすると1時間。

  • 航空宇宙産業技術ってなに?

    サンパワー社のハイパーセル

    航空宇宙技術で作られたパネルが
    このリュックにはついています。

    耐久性と発電効率が強化されました。

    秘密はその接合部分。

    パネルの間に航空宇宙産業に使われる
    特殊な銅製電極を埋め込み、頑丈かつ
    柔軟性があるパネルとなっています。
    (特許取得済みの「MAXEON技術」)

    ここまで曲げても割れない。

    ※無限に割れない訳ではありません。

    航空宇宙産業技術
    についての動画はこちら

    ※このソーラーパネルは
    海と宇宙で使われています。

  • USBで充電できるもの全て。

    SUV PACKは以下の機材を充電できます。

    USB器材ならほぼ全て充電可能。

  • 衝撃から守る、

    ソフトケース付き。

    ソーラーとなると、入るのは電子機器。
    衝撃に強いものもあれば、弱い物もありますよね。

    PCやスマホを衝撃から守る、

    ソフトケースが入っています。

     

    荷物を整理して収納でき、
    デバイスを衝撃から守ります。

    これぐらいのものが入ります。

    容量20L。

    撮影機材は一通り入る容量。

    スーツケースにとりつけ可能。

    重い物も背負うのってだるいですよね。

  • SUV PACKの仕様

    容量

    20L

    サイズ

    420 × 535 × 140 mm
    890 g
    ※Mac Book Air より360g軽い

  • 友達追加には

    QRコードを読み込み

    または

    下記のボタンをタップ

    ※事前のご質問もラインから可能です。

  • よくある質問と回答

    ご質問があればラインで、質問頂けます。
    皆さまから頂いた質問と回答集。

    ご質問

    曇っていても、発電できますか?

    ご回答

    曇り具合によります。
    曇りでも太陽光がでていれば、発電することはできますが、晴れの日より発電量が減ります。
    太陽とソーラーパネルの角度によっても多少、増減致します。

    ご質問

    アイフォン以外にも充電できますか?

    ご回答

    はい、もちろんです。
    USBで充電できるものであれば、ほぼ全てのデバイスに充電が可能です。

    ご質問

    本当に防水なのですか?

    ご回答

    ただの防水ではなく、完全防水(IPX7)です。
    IPX7とは「水深1mの水槽に、30分間没し、浸水がないことを確認する」ことで、成立します。
    このリュックはそのテストにパスしています。

    ご質問

    早く買えばより安いというのは、どうしてですか?

    ご回答

    Makuakeでは、それがプロダクト販売の通例だからです。
    クラウドファンディングでは、販売本数によって段階的な値引きをして販売します。

    そのため、早ければ早いほど、よりお安くご購入頂けます。是非、ラインの通知に登録されてください。

    ご質問

    重くないですか?女性の私でも大丈夫ですか?

    ご回答

    はい、大丈夫です。
    このリュックサックは、Mac Book Airより360g軽い(3分の2の軽さ)890gです。
    女性でも、普段使いで使える軽さではないでしょうか。

    ご質問

    水に浮くということは、ライフジャケットの代わりになりますか?

    ご回答

    いいえ、なりません。
    多少でも口があいていれば、完全防水とはいえ、沈みます。
    人の命を守る道具として、不確実性を持つものは適当ではありません。


    しかし、ライフジャケットを常に持ち歩いてるわけではないので、突然の津波や洪水の際に、浮力を得られる可能性はあります。
    その点につきましては、自己責任でお願い致します。

    ご質問

    このリュックサックについて、質問があります。どのように質問すればよろしいでしょうか。

    ご回答

    ラインに登録していただくと、通常のラインと同じように会話ができます。
    そちらから、ご質問をして頂けます。

    ご質問

    購入した後、万が一、不具合があった場合は、どちらに連絡すればよろしいでしょうか?

    ご回答

    購入後のサポートも、上記QRコードを読み込んで登録できるラインが窓口となります。
    購入後再度、ご案内をお送りしますが、購入予定の方も是非、ライン公式アカウントからご登録ください。

    ご質問

    なにをしても壊れないのでしょうか?

    ご回答

    耐久性や発電効率は、従来のものより強化していますが、なにをしても壊れないというわけではありません。
    一定以上の曲げや衝撃に対しては、ソーラーパネルは割れることはありますし、バッグが破れる可能性もございます。

    ご了承くださいませ。

    ご質問

    価格はいくらでしょうか?

    ご回答

    ライン登録頂いた方にお知らせします。

  • 運営者:
    岡崎よしあき

    OZ trade inc.

    香港展示会で、この商品を見た時、また、そのブースに並べられた商品をみたとき、会社のコンセプトが防水にこだわっていることがすぐに私にはわかりました。
     

    私は、船の船長の経験があり、防水カバンや、そのほかの防水グッズが、実際はほとんど防水と言えるほどの機能をもっていないことを何度も経験してきました。

     

    その経験から、防水と言う文字にはいつも疑いの目を向けています。


    その私から見ても、このソーラー発電のバックパックは本当の防水と言える十分な機能を持っていました。

     

    なぜなら、ちゃんと防水ができるバッグというのは

    ・生地が布地ではなく、ウレタン系の水を通さない生地で出来ている
    ・入口を何度も折り曲げて、差込バックルで留める


    という共通項があることを知っていたからです。

    このバッグはその項目を満たしていました。
    そして、ソーラーパネル付き。

    このソーラーがタダモノではありません。


    23%という驚異的に高効率なソーラー発電が可能なソーラーパネルです。

    このような強力なソーラーパネルがついている、
    IPX7レベルの防水のバックパックは、私は他に見たことがありませんでした。


    そして、このバックは停電するほどの、水害が多い日本の人々の助けに、必ずなると感じました。


    このバッグに、保存食、緊急用ランタンやラジオなどの防災グッズをいれて、
    玄関においておいてもいいし、

    普段使いとして、スタイリッシュな防水バッグとしても、
    十分に使えるかっこいいバックパックです。

     

    世界を身一つで駆けまわるタフな冒険野郎のためのバックパックとしても、

    おしゃれで実用的なバックパックになるはずです。



    特に雪山登山、アルペンスキー、ハイキングなどのアウトドア活動や
    釣り、シーカヤック、SUPなどのマリンスポーツには相性がいいです。


    このバックパックを手にしたら、是非とも押入れにおいておかずに、

     

    町に、山に、海に、川に、世界に、地球に、水を恐れず、電池切れを心配することなく、繰り出してください。

  • ご質問、サポートもこちらから

    SUV PACKに関するご質問や、購入後のサポートも
    こちらのラインから行いますので、ご登録ください。
     

    SUVPACKの購入はこちら